スキャナ
まだデジカメがほとんど出回っていなかった頃、
私は600dpiのフラットベッドスキャナMac(Macintosh)で使っていた。
時代は過ぎ、私はWindowsに寝返り(笑)
高解像度のデジカメが出回り始め、さらには携帯に200万画素のデジカメが付いてからは
フラットベッドスキャナの出番はなくなっていた。
しかし、デジカメや携帯を持って行きたくない場所(スキーや釣り)では
使い捨てカメラを使っている私。するとPCに取り込むにはスキャナが欠かせない。
最近は安くなってるし、買い換えるか!と言うことで

・印刷する気は無いので高解像度はいらない 何故ならプリンタ持ってないから(^^;)
・薄いのがいい
・どうせならフィルムスキャン出来る物がいい
・手ごろな値段の物がいい

を基準に選んでみました。

Canon CanoScan LiDE 500F (2400dpi)
b0016219_14195380.jpg

b0016219_1420974.jpg
薄い!

そして縦置きでも使える!

で、USB1本繋ぐだけで動作の電源要らず!

デザインも私好み!
ということでこれに決定!


早速写真をスキャンしてみる。
満足!
今までのスキャナより断然スピードが速い
発色も補正することなく見たまま出てくれている。
そして気に入った機能がマルチスキャンと言うもので、
写真を3枚くらいいっぺんに置いてもそれぞれ1枚ずつの画像としてスキャンしてくれる。
こりゃ便利

次に先ほどスキャンした写真のフィルムスキャンをやってみた。
1コマずつ光源を手動で移動しなければいけない方式だ。
でもフィルムスキャンは使用頻度が少ないだろうと思って
これでいいやと思っていた。
それは分かっていたので良かったのだけど、肝心の画像が・・・
いまいちです。
色合いが悪い。
解像も悪い。

テストで使ったフィルム(もしくは撮ったカメラ)がそもそもあまり良くないものではあるけども、
写真屋で印画紙に焼いてもらった写真をスキャンする方が断然綺麗でした。
色合いは画像処理アプリで補正できても解像が悪いとねえ・・・。
キャリブレーションして初期化を繰りかえてしても結果はほとんど変わらないので
これがこの機械の実力なのでしょう。他社の同レベルの機械ではどうなのでしょ。
写真屋でフィルムスキャンをしてもらってもいまいちな画像なのでフィルムスキャンは
こんなもんなのでしょうか。

フィルムスキャンを考えなければもっと解像度の低くて安い機種もあったけど
ま、普通のスキャンは予想以上に良い結果が出ているので満足満足(^-^)

[今日のデータ]
天気:晴れ
気温:春なの?冬なの?どっちなの?
気圧:1018[hPa]
体調:やや不良
[PR]
by tama150 | 2005-03-05 14:39 | 日常
<< 花粉症 ウィローモスとビーシュリンプ >>