香り(におい)について
私はどうも香りに敏感な様である。
友人の車に乗ったりすると、タバコの臭いがしたり、
芳香剤の匂いがしたりすると思うが、私はどちらも苦手である。
特にタバコを吸う人は、タバコ臭さを消すために芳香剤を使う人が多いと思うが
私からするとそれは最悪だ。臭いを匂いでごまかすのは無理だ。
そんな時はまだ排気ガスの混じった外の空気を吸う方がましである。
いまだかつて芳香剤でさわやかに感じたことは無い。
是非ともそういう方は消臭剤(無香料)の使用をお勧めする。

その他に香りと言えば香水だ。
香水も、すれ違った時などに微かに匂う程度に付けている方は好印象である。
だけど、10分前に通った形跡すら分かるような強い香りを残す人は
悪い印象しか残らない。(あくまで私の感想です。)
香水を使う人は、慣れてくると自分でその香りがしていることが分からなくなってくる。
だから自然と使う量が増えてくる。そうすると匂いの強烈な芳香剤娘になってくるのだ。
是非とも、今使用している量の1/4にしてみて欲しい。
それで効果は十分である。いや、その方が効果抜群になる!と私は思う。
使用量が少ないと言うことは経済的にもお徳になるからいい事づくめですよ~!

[今日のデータ]
天気:くもり
気温:日は出てないけどまだ蒸し暑かった
気圧:1016[hPa]
体調:不良
[PR]
by tama150 | 2004-09-23 19:35 | 日常
<< またもやこんな物にも手を出してみた 秋に食べたくなると言って思い出すもの >>